実践の前にやるべきこと(デモトレード、バックテスト)

デモトレード

車に乗ったことがない人がF1のレーサーになろうとしていきなりF1のマシンに乗ってレースに出ようと思わないですよね。
事故を起こしたら危ないですし、そもそも操作の仕方もわからない。
まずはカートからはじめたり、通常の車で練習したりすると思います。

それがFXとなると練習もせずに本番に入ってしまおうとします。
私もそうでした。「いくら練習しても本番と練習は違う」「実践で経験しないとわからない」と思っていました。

でも、まずはデモトレードがあるからちょっとやってみようか、と思ってやってみました。
そうすると、あっという間にわけもわからず資金を失っていったんです。
本当にデモでよかった。

そこから考えを改め、「練習で成果があげられないのに本番で成果をあげられるわけがない」と考えるようになりました。

このページでは練習方法について書いていきたいと思います。

FXを練習する方法にはどんなものがあるか

大きくは下記の2種類があります。

  • デモトレード
  • バックテスト用ソフト

デモトレード

FXの会社はたくさんあり、その中にはデモトレードのシステムを無料で提供してくれる会社もあります。

私は「DMM.com証券」にデモ口座を開いて、デモトレードを行っています。

各社、取引画面が異なるようなのですが、私はDMM.com証券のデモトレードシステムが使いやすいので、使用しています。

詳細は「FXデモトレードのはじめ方」に記載していますので、ご覧ください。

バックテスト用ソフト

代表的なソフトとして「フォレックステスター」があげられると思います。

フォレクステスターとは?
Forex Testerは、外国為替市場での取引をシミュレートするソフトウェアです。 収益性の高い取引方法を学ぶために作成されています。 裁量ストラテジーをテストし、Forex Testerの追加機能を使用して詳細を絞り込むことができます。

  • 選択したブローカーでシミュレート可能です。
  • 為替通貨市場の16年間の記録的な価格変動に取り組めます。
  • 現在のセッションを保存し、別のセッションをロードして、後で最初の元のセッションを続行できます。
  • 短期間で経験豊かなトレーダーになれます。

我々はトレーダーであり、独自のトレーディング手法を改善する為にForex Testerを開発しましたので、確かな裁量のFXトレード検証の為のソリューションを提供することが可能です。

フォレクステスターとは? 『Forex Tester Software, Inc』(http://www.forextester.jp/

フォレックステスターは有料のソフトウェアです。
「19年分の1分足データ」、「10年分のティックデータ」を利用可能で、複数あるブローカーや通貨ペアから選ぶこともできます。

まとめ

  • いきなり本番で取引するのではなく、練習してから本番の取引を行う方が良い。
  • 練習方法は主に下記の2つがある。
    • デモトレード(DMM.com証券など)
    • バックテスト用ソフト(フォレックステスターなど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です